ブログ

みなさまのお役に立つ
情報を提供します!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 介護事業
  4. 機能訓練指導員は施設にとって大切な存在!

機能訓練指導員は施設にとって大切な存在!

機能訓練指導員は全ての施設で必要!機能訓練指導員は、利用者の日常生活の減退を防止するための、とても大切な役割です。
機能訓練指導員になるには、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、准看護師等の資格を持つ人です。
しかし、これらの有資格者は病院などで勤務しているため、デイサービスのスタッフとしての採用がとても難しいため
開業者が共通して抱える悩みの1つです。

コンセプトに沿った資格者を雇用する!
これからの時代、「心身機能訓練から生活行為力向上訓練まで総合的に行う機能」があげられます。機能訓練指導員は、保有資格により専門分野が異なるため、事業所のコンセプトにあった機能訓練指導員を採用する必要があります
採用する際は、配置基準を満たすためという考えではなく、質の高い訓練を提供するためという積極的な姿勢を心がけて行きましょう。

関連記事