事務所案内

高須賀会計事務所のホームページを
ご覧いただきありがとうございます。

ごあいさつ

ホームページをご覧いただきありがとうございます。代表の高須賀章隆と申します。
会計業界で働き始めてから10年が経ちます。その中でお客様の「真のニーズ」は管理会計分野であると感じるようになりました。利益を獲得するためのサポートをして欲しいというニーズが高いと感じるのです。税金計算などはAIなどによる効率化を推進し、お客様のニーズに応えるためのサービスをより一層充実させたいと考えています。
経営サポートNO1を目指しお客様と共に成長していきたいと思っております。高須賀会計事務所をよろしくお願いいたします。

 

理念・行動指針

基本理念 お客様目線

私たちは、お客様が持つ様々な経営課題や悩み事をお客様の目線に立って解決していきたいと考えています。専門家に相談したときの不満として「専門用語を羅列され理解できない」「態度が偉そう」などが挙げられます。高圧的な態度を取られた場合には、そこから遠慮が生じ「思っていることが言えない」「相談しにくい」という状況に陥ってしまいます。私たちは「相談しやすい雰囲気」をつくることで、お客様に些細なことでも相談してもらえるパートナーになりたいと考えています。またお客様に決算書を読めるようになってもらいたいと考えており「わかりやすい説明」をすることを心掛けています。

行動指針その① 経営者の味方

「借金だけが残らないか不安」「退職金も自分で用意しなければならない」「従業員の給与を払えるか」「税務調査が不安」「会社が大きくならない」など経営者が抱える不安・悩みは多岐にわたります。経営に悩みは付き物で、どんなに優秀な経営者でも悩みを抱えています。そのような壁にぶつかりながらでも「社会を便利にしたい」「一攫千金を狙いたい」など強い思いを持って経営を行う人達を私たちは尊敬しています。そしてそのような経営者を「経営者の立場」にたってサポートします。
経営を行っていく上では、株主、金融機関、従業員、税務署など様々なステークホルダーと良好な関係を築くことが大切です。しかしながら、時として利害が対立し争いが起きることもあります。そのような時、私たちは必ず経営者の味方になることを誓います。

行動指針その② 高度な専門性

ITの発達により様々な情報を収集することがなりました。会計・財務・税務に関しても基本的なことはインターネットで調べることができる時代になりました。このような時代においては、基本的な情報のみでなく、高度で専門的な情報をクライアントに提供しなければ満足していただけないと感じております。
クライアントの製品やサービスが「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」のいずれにあるのかを意識しながらニーズにあった高度で専門的な情報を提供することを心掛けています。公認会計士・税理士は会社にとってのドクターであるという認識のもと、知識の研鑽に努めてまいります。

行動指針その③ 新しいを取り入れる

クラウド会計の発達により、財務諸表を作成する負担が飛躍的に軽くなりました。POSレジから売上情報を会計データに飛ばしたたり、銀行口座と会計データを連携したりと従来は手作業で行っていた業務がどんどん自動化されています。
このような便利なサービスをどんどん取り入れ、効率的な業務の進め方をクライアントに知ってもらうことが私たちの使命であると考えています。自動化できる作業はコンピューターに任せ、人間にしかできない付加価値の高い仕事に時間を割いてもらい、競争力を高めてもらいたいと思っております。クラウド会計の専門化として今後も新しいサービスを積極的に利用し、良いと確信としたものについてはクライアントにも紹介していきたいと思っております。

ロゴマーク


①お客様を第一に、倫理観を持って仕事をする。
②経営のアドバイスもできようにマーケティングに詳しくなる。
③お客様の味方をできる高い専門性を身につける。

事務所概要

名 称:高須賀会計事務所
代表者:高須賀章隆
公認会計士:登録番号3033199
税理士:登録番号136989
TEL:06-6940-4360
FAX:06-6940-4361
MAIL:info@cpa-taka.com
営業時間:平日10時~18時

代表経歴

2006年 同志社大学商学部卒業
2006年 大手地方銀行に就職
2009年 公認会計士合格
2009年~公認会計士試験指導
2009年~監査法人・税理士法人勤務
2014年 高須賀会計公認会計士事務所登録
2017年 高須賀税理士事務所登録
2017年 合同会社シックスシグマ設立

代表者プロフィール

高須賀章隆
(たかすがあきたか)
誕生日:1983年10月29日
血液型:O型
好きな言葉:夢なき者に成功なし
疲れたら:天満&福島巡り&フットサル
食べもの:ホルモン
資格:公認会計士・税理士・銀行業務検定・FP

企業が抱える課題を解決

中小企業の課題
・営業に時間を追われ経理をする時間がない
・数値計画に基づいた経営が行われない
・時間がなく未来のことを考える時間がない
経理に時間を追われ、付加価値のある活動ができない
・担当者が辞めると経理業務がストップする
・社長が忙しく経理担当者をほったらかしに
・コスト面から経理経験者の採用が難しい
・Excelや紙で非効率な業務を行っている

経営者が意識をしていなくてもこれらの課題はどの会社にもあるはずです。このようなニーズに気付いてもらい、課題を一緒に解決していくのが高須賀会計事務所の役割だと考えています。

アクセス

大阪市北区西天満5丁目9番3号
アールビル本館8階

地下鉄谷町線 南森町:徒歩3分
JR東西線 大阪天満宮:徒歩4分

地下鉄谷町線 東梅田駅:徒歩9分
お車でお越しの場合は近隣パーキングをご利用ください。

MAP

 

お取引できないお客様

粉飾決算を希望するお客様はお断り

粉飾決算は麻薬

粉飾決算は一時的に気持ちを楽にしてくれますが、いずれ辻褄が合わなくなり後々取り返しのつかない事態を招いてしまいます。近年、事業計画を評価し、融資を検討してくれる金融機関が増えています。​赤字であっても真剣に計画を作成すれば金融機関の理解が得られるはずです。経営計画作成のサポートは我々がしますので粉飾は考えないようしましょう。
​専門家に相談できずに粉飾をしてしまっているが、もうやめたいと言う方はご相談いただけます。粉飾から手を洗い、本当に利益改善に取り組みたいという人はお問い合わせください。

脱税を希望するお客様はお断り

脱税は不幸せへの近道

会社を大きくするためには、会社にお金を残す必要があります。そして会社にお金を残すためには、納税する必要があります。納税を避けて無駄な経費を支出するよりも、納税をして残ったお金を自由に使うほう賢い経営の判断と言えます。節税をしっかりとサポートしますので最低限の納税をして会社を成長させていきましょう。


お気軽にご連絡ください。