税制情報

ここに説明を入力します。
ここに説明を入力します。

  1. HOME
  2. 税制情報
  3. 交通費等の源泉徴収が調査で指摘されています

交通費等の源泉徴収が調査で指摘されています

フリーランスの増加

昨今フリーランスとして働く人が増加しています。
スキルのあるフリーランスの方に仕事を依頼し、対価を支払う中小企業も増えてきているようです。

源泉徴収が必要

このようなフリーランス方に対して支払う対価については源泉徴収が必要となります。
報酬・料金についてはもちろんのこと、旅費・交通費として支払う金額についても源泉徴収が必要です。

一定の場合は源泉徴収が不要

但し、以下のような場合には源泉徴収する必要はありません。
①会社が交通機関やホテル等に旅費・交通費等を直接支払う場合
②フリーランスが立替払いをし「会社宛ての領収書」を受け取り精算する場合

指摘されるケースが増加

旅費・交通費についての源泉徴収漏れが調査で指摘されるケースが増えているようなので注意をしましょう。

関連税制情報