NEWS

新着情報はこちら

  1. HOME
  2. お知らせ
  3. 新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)

新型コロナウイルス感染症特別貸付(日本政策金融公庫)

コロナウィルスを収束に向かわせるためには不要不急の外出を自粛し、人と人との接触を最大限削減する必要があります。日本政策金融公庫では新型コロナウイルス感染症の影響により、一時的に業況悪化を来している事業者を対象とした「新型コロナウイルス感染症特別貸付」が実施されています。本日はこの「新型コロナウイルス感染症特別貸付」の概要について記載しました。

対象者

要件1 全て満たす必要あり

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている。
・この影響により一時的な業況悪化を来している。
・中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれる。

要件2 ①と②のいずれかを満たす必要あり

最近1ヵ月の売上高前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方
業歴3ヵ月以上1年1ヵ月未満の場合等は、最近1ヵ月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している方
(1)過去3ヵ月(最近1ヵ月を含みます。)の平均売上高
(2)令和元年12月の売上高
(3)令和元年10月から12月の平均売上高

資金使途

「新型コロナウイルス感染症の影響」に伴う社会的要因等により必要とする設備資金および運転資金

融資限度額

6,000万円

融資限度額

原則は基準利率
3,000万円を限度として融資後3年目までは基準利率-0.9%(注)、4年目以降は基準利率

無利子化について

以下の資料をご確認ください。

日本政策金融の無利子化融資

返済期間

設備資金 20年以内(うち据置期間5年以内)
運転資金 15年以内(うち据置期間5年以内)

担保について

無担保

いかがでしょうか。無利子化融資を受けられることができるのは魅力的ですがあくまでも借入金ですので将来返済する必要があります。コロナウィルス収束後に本当に返済できるのか、しっかりと将来を予測した上で申込をするようにしましょう。

■お問い合わせ
高須賀会計事務所
電話:06-6940-4360
FAX:06-6940-4361
メール:info@cpa-taka.com

お知らせ

お知らせ一覧